ほうじ茶

ほうじ茶について

ほうじ茶と言えば、香ばしい香りが特徴の庶民に愛されるお茶というイメージだと思います。

 

基本的には、下級煎茶や番茶、茎茶などを高温で焙煎したお茶になります。

 

熱した砂で炒った砂煎りや、セラミック粒や電気で炒ったもの、ガスで炒ったものもあります。

 

ここでは、香ばしさが特徴の「ほうじ茶」というお茶について、いろいろと書いて行こうと思います。

ほうじ茶記事一覧

ほうじ茶とは、どんな日本茶?

ほうじ茶とは、その名前はよく聞かれるかと思いますが、どんなお茶なのでしょうか?ほうじ茶とは、製品として完成している煎茶や番茶を焙煎し、それをすぐに冷却することによって作られます。一般的には、下級煎茶や番茶、茎茶などを焙煎して作られるのが「ほうじ茶」です。熱した砂を使って炒る「砂炒り」や、セラミック粒...

≫続きを読む

 

ほうじ茶は焙煎すれば作れるの?

ほうじ茶といえば職人さんが焙煎したものをお店で買うもの・・・そう思っていませんか?確かにプロが焙煎したほうじ茶は格別ですが、家庭でも手軽にほうじ茶は作れます。さらに、焙煎したてのほうじ茶は香りが違うので是非、チャレンジしてみてください。ここでは、ほうじ茶の焙煎をやってみたい!という方のために、詳しい...

≫続きを読む

 

ほうじ茶は体が温まる?

独特の香りが特徴のほうじ茶ですが飲むとホッとする、体が温まるという経験はありませんか?ほうじ茶を食事と一緒に飲むとき、ちょっとした休憩に飲むとき・・・飲む場面は違っても、ほうじ茶を飲むと体が温まるし、気持ちが落ち着きます。今回は、なぜ、ほうじ茶を飲むと体が温まるのか、その理由を含めてご紹介したいと思...

≫続きを読む

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク