各日本茶の入れ方

それぞれの日本茶のおいしい入れ方

日本茶には、玉露や抹茶、煎茶、番茶、ほうじ茶など様々な種類があり、それぞれに適した入れ方があります。

 

また、それぞれの茶葉の特徴や味わい、また自分が目指す香りや味わいなどによっても、その入れ方は変わってきます。

 

ここでは、代表的な日本茶の入れ方として、「煎茶」「玉露」「ほうじ茶」「抹茶」という4種類の入れ方をご説明します。

 

おいしい日本茶を入れるためのちょっとしたポイント等もご紹介しますので楽しみにお読みください。

各日本茶の入れ方記事一覧

煎茶のおいしい入れ方

古くから日本人に愛されている日本茶の定番と言えば「煎茶」ですよね。ところで、皆さんは煎茶のおいしい入れ方のコツをご存知ですか?煎茶は入れ方によって、驚くほど味わいが変わってくるお茶です。ここでは、煎茶のおいしい入れ方をご紹介します。煎茶のおいしい入れ方のコツ〜お湯の温度と浸出時間〜煎茶は、大きく分け...

≫続きを読む

 

玉露のおいしい入れ方

日本茶のなかでも最高級品と言われる玉露のおいしい入れ方をご存知でしょうか?トロリとした甘みと濃厚な味わい、そして上品な香りを持つ玉露は、日本茶通でなくとも心惹かれるお茶の一つです。ただ、それだけのおいしさを持つ玉露だからこそ、入れ方によって味も香りもガラリと変わるのです。ここでは、そんな玉露のおいし...

≫続きを読む

 

ほうじ茶のおいしい入れ方

香ばしいほうじ茶のおいしい入れ方のコツをご存知ですか?ほうじ茶は、北海道や東北地方では「番茶」として、古くから地元の方々の間で愛飲されている定番の日本茶です。ほうじ茶の魅力は、なんと言っても苦みや渋み成分のもととなるカフェインやタンニンの含有量が低いことです。そのため、子どもから高齢者の方まで安心し...

≫続きを読む

 

抹茶のおいしい点て方

抹茶のおいしい点て方のコツをご存知ですか?今や、抹茶は、健康や美容維持に効果的ということで世界各国で大注目のお茶となりました。抹茶とは、玉露と同じ覆下栽培で生産された碾茶(てんちゃ)から作られているお茶です。若芽を摘んだあと、蒸して揉まずに乾燥させ、石臼で挽いて粉末状に加工されています。抹茶は、主に...

≫続きを読む

 

水出し茶のおいしい入れ方

日本茶は爽快な香りと味わいが特徴の飲み物です。そのため、うだるような暑さの夏場は日本茶をひんやり冷やして飲むものおすすめです。冷えた日本茶は、すっきりした喉越しがクセになり、ついつい飲み過ぎてしまうという方も多いのではないでしょうか。水出し茶は、日本茶の旨味を堪能することができる入れ方の1つです。低...

≫続きを読む

 

日本茶をドリップするって本当?

日本茶好きの方は驚かれるかも知れませんが、ドリップする日本茶のことをご存知でしょうか?ティーバッグの緑茶では物足りない方向けに作られたのが、「ドリップタイプ」の日本茶です。ドリップタイプの日本茶はまだまだ珍しいですが、現在少しずつ人気を伸ばしています。実は、東京にはハンドドリップの日本茶専門店があり...

≫続きを読む

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク