抹茶

抹茶について

抹茶は、碾茶(てんちゃ)を挽臼で挽いて粉末状にしたお茶のことです。

 

・・・というと、ちょっと味気ない感じがしますが、茶道において昔々から親しまれてきた、伝統的かつ奥の深いお茶ですね。

 

抹茶は、最近のブームによる抹茶スイーツなどの出現によって、若い方にも大人気のお茶になったと言えるでしょう。

 

そんな抹茶には、さまざまな種類、香り、味わいがあり、作法や道具などについても興味深いポイントが満載です。

 

ここでは、そんな抹茶についてご説明したいと思います。

抹茶記事一覧

抹茶とは、どんなお茶?

抹茶とは、どんなお茶ですか?と聞かれたら、あなたはどう答えますか?一般的にイメージする抹茶とは、「茶道で使われる苦いお茶」という感覚が強いのかも知れませんね。その一方で、近年では、抹茶はスイーツやドリンクなどに使われることも多くなってきました。今や、抹茶とは若い女性にも大人気のお茶とも言えるでしょう...

≫続きを読む

 

抹茶の季節〜抹茶の旬は春ではない?〜

抹茶の季節(旬)というのをご存知でしょうか?四月に芽を出した茶葉は約一ヶ月をかけて成長し、収穫できるようになります。そのため新茶が出回る季節は5月ですが、抹茶の旬はそうではありません。同じように育てた茶葉を使うのですから、確かに抹茶用の茶葉も「5月」に茶摘みが行われます。しかし、抹茶の季節に関しては...

≫続きを読む

 

抹茶と碾茶(てんちゃ)の違いって?

抹茶を作るために必要となる碾茶(てんちゃ)をご存知でしょうか?抹茶が、緑茶と同じ茶葉、チャノキからできていることは広く知られていますね。しかし、その過程には碾茶と呼ばれるお茶が関係していることを知らない方は、まだまだ多いように感じます。ここでは、抹茶と碾茶の違い、また碾茶が作られていく工程のことを、...

≫続きを読む

 

抹茶の濃茶と薄茶の違いとは?

茶道の席で楽しまれる抹茶には「濃茶」と「薄茶」という種類がありますが、その違いをご存知でしょうか?「濃茶」は「こいちゃ」、または「おこい」と読みます。一方、抹茶の「薄茶」は「うすちゃ」、または「おうす」と読みます。抹茶の濃茶と薄茶には、それぞれ特徴に違いがあり、また作り方や用い方も異なってきます。こ...

≫続きを読む

 

抹茶の茶筅(ちゃせん)とは?

茶道で抹茶を点てる時、必ず必要な道具の一つに茶筅(ちゃせん)があります。茶筅は、お椀に入れた抹茶とお湯を撹拌し、泡立てたり練ったりする時に使う道具です。パッと見た印象では、抹茶の泡立て器という感じでしょうか。抹茶の道具である茶筅は、茶道のお点前のときに、よく見かけることと思います。ここでは、抹茶を点...

≫続きを読む

 

抹茶の裏千家ってどんな流派?

抹茶に興味が出始めると「そう言えば裏千家っていう流派があったような・・・」ということを思う方は多いと思います。友だちのお母さんが裏千家で抹茶を点てている、どこどこの先生が裏千家などなど・・・意外に、抹茶の裏千家という言葉は、私たちが耳にすることが多いのかも知れません。ここでは、そんな抹茶の裏千家につ...

≫続きを読む

 

抹茶の最高級ってどんなお茶?

抹茶の最高級と呼ばれるものをご存知でしょうか?「お抹茶」というだけで、すでに敷居が高いと思う方がいるというのに、さらにその抹茶の最高級・・・一般人にはあまり馴染みのない世界かも知れませんが、興味津々ではありますよね。「最高級の抹茶って、さぞかしおいしいんだろうな〜」そんな憧れを抱いてしまうという方も...

≫続きを読む

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク