あさひの緑茶とは?

スポンサードリンク

あさひの緑茶とは、どんなお茶?

緑茶の品種の1つである「あさひ」とは、どのような特徴を持つお茶なのでしょうか?

 

「あさひ」とは、抹茶の原材料である碾茶(てんちゃ)用の品種で、茶の湯に詳しい方の間では有名です。

 

今まで茶の湯では、お点前における濃茶用の抹茶は、樹齢100年を超す「古木」から摘採された茶葉のみを使用していました。

 

ところが近年では、これが徐々に変化してきたんですね。

 

どういう事かというと・・・

 

まず、濃茶に適した「あさひ」や「さみどり」、「ごこう」などの品種の中から優良品種のみを選定します。

 

そこから、肥培管理や被覆期間などを検討していきながら、高品質な「濃茶専用の抹茶」を製造しているのです。

 

ここでは、そんな抹茶の原料となる緑茶品種の「あさひ」についてご紹介します。

あさひ緑茶の特徴は?

緑茶の品種「あさひ」は、主に京都で栽培が行われています。

 

京都では、日本茶の栽培のほぼ全てが、玉露や碾茶用の被覆茶(覆い下茶)です。

 

なので、あさひは、日本茶生産量80%を越すやぶきたで占められる茶業界では、とても重要な役割を担っています。

 

京都府では、宇治品種と呼ばれるチャノキが7種あります。

 

抹茶の原材料である碾茶用品種が「あさひ」を含めた全4種、玉露用品種が「ごこう」を含めた全3種となっています。

あさひの緑茶に出会えないのは、どうして?

私たちが普通に生活している中で、あさひの緑茶に出会うことは、あまりないかも知れません。

 

それには、ある理由が存在します。

 

まず、「あさひ」とは、宇治在来種から選抜された品種で、旧系統名を「平野11号」と言います。

 

育成年は昭和28年からで、平野甚之丞氏よって誕生しました。

 

あさひは「中生種」であり、摘採期は「やぶきた」とほぼ同時期です。

 

あさひの新芽は、鮮やかな緑色をしていて、薄くて大きいのが特徴なんですね。

 

なので、あさひは碾茶の中でも特に優秀な品種のため、出品茶用として用いられることが多いのです。

 

だから、一般の人が出会うことが少ないわけです。

 

抹茶は、煎茶やほうじ茶等に比べると、自宅で点てるという方はそんなに多くないですよね。

 

お茶を点てる機会があまりないということは、そのお茶に触れる機会も少ないということです。

 

結果的に「あさひ」は、一般的に、あまり馴染みのない品種の茶葉となっているのです。

 

ただ、抹茶を用いた料理やスイーツなどで使用されているのが「碾茶の品種」でもあります。

 

ですから、抹茶の茶葉を勉強しておくと、「この抹茶スイーツにはどんな碾茶が使われているのか?」というようなことも一目で分かるようになりますよ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事とスポンサーリンク

関連ページ

やぶきた茶
やぶきたという緑茶の種類をご存知でしょうか?ここではやぶきたというチャノキの種類について詳しく解説します。
さえみどり
さえみどりという緑茶の種類をご存知でしょうか?ここでは、さえみどりというチャノキの種類について詳しく解説します。
ゆたかみどり
ゆたかみどりという緑茶の種類をご存知でしょうか?ここでは、ゆたかみどりというチャノキの種類について詳しく解説します。
かなやみどり
かなやみどりという緑茶の種類をご存知でしょうか?ここでは、かなやみどりというチャノキの種類について詳しく解説します。
ふうしゅん
ふうしゅんという緑茶の種類をご存知でしょうか?ここでは、ふうしゅんというチャノキの種類について詳しく解説します。
あさつゆ
あさつゆという日本茶の品種があります。あさつゆは天然玉露とも呼ばれるチャノキです。ここでは、日本茶の品種の一つ「あさつゆ」についてご説明します。
そうふう(蒼風)
煎茶の元となるチャノキに「そうふう(蒼風)」という品種があります。ここでは煎茶のチャノキ「そうふう(蒼風)」についてご説明します。
はるみどり
煎茶の元となるチャノキに「はるみどり」という品種があります。ここでは煎茶のチャノキ「はるみどり」についてご説明します。
めいりょく
煎茶の元となるチャノキに「めいりょく」という品種があります。ここでは煎茶のチャノキ「めいりょく」についてご説明します。
さやまかおり
煎茶の元となるチャノキに「さやまかおり」という品種があります。ここでは煎茶のチャノキ「さやまかおり」についてご説明します。
おくみどり
煎茶の元となるチャノキに「おくみどりという品種があります。ここでは煎茶のチャノキ「おくみどり」についてご説明します。
香駿(こうしゅん)
日本茶のチャノキに「香駿(こうしゅん)」という品種があります。ここでは日本茶のチャノキ「香駿(こうしゅん)」についてご説明します。
べにふうき
日本茶(緑茶)のチャノキに「べにふうき」という品種があります。ここでは日本茶のチャノキの一種である「べにふうき」についてご説明します。
つゆひかり
日本茶のチャノキに「つゆひかり」という品種があります。ここでは日本茶のチャノキ「つゆひかり」についてご説明します。
こまかげ
日本茶のチャノキに「こまかげ」という品種があります。ここでは日本茶のチャノキ「こまかげ」についてご説明します。
たかちほ
日本茶(緑茶)のチャノキに「たかちほ」という品種があります。ここでは日本茶のチャノキ「たかちほ」についてご説明します。
藤かおり
日本茶(緑茶)のチャノキに「藤かおり」という品種があります。名前からしてとても香りが良さそうですね。ここでは日本茶のチャノキ「藤かおり」についてご説明します。
やまかい
日本茶(緑茶)のチャノキに「やまかい」という品種があります。ここでは日本茶のチャノキ「やまかい」についてご説明します。