日本茶の香駿(こうしゅん)とは?

スポンサードリンク

日本茶の香駿(こうしゅん)は、香りのお茶?

日本茶の香駿(こうしゅん)というチャノキをご存知でしょうか?

 

「くらさわ」というお茶の品種に、「かなやみどり」というお茶を交配し、出来た苗木を選抜して生まれたのが、「香駿(こうしゅん)」という品種です。

 

静岡生まれのこの香駿という日本茶は、名前の漢字にも使われている通り、とてもいい香りが特徴で、「香りのお茶」とも呼ばれています。

 

新しい品種の為、まだ取り扱っているお店も少ないですが、インターネット上でも徐々に人気を伸ばしてきている品種です。

 

苦味が少なく飲みやすいので、普段日本茶を飲まない女性の方にも人気の煎茶ですよ。

 

では、日本茶の香駿について詳しく見て行きましょう。

日本茶の香駿(こうしゅん)の特徴は?

日本茶の香駿(こうしゅん)とは、どんなお茶なのでしょうか?

 

実は、「このお茶は好き嫌いが分かれるかも知れない」と心配されたほど、「香駿」は煎茶の中でも、特別「華やかな」香りを持っています。

 

涼やかなハーブやミルクに似た香りがあると表現される香駿には、他の煎茶とは違った「魅力」が沢山あります。

 

香駿は、煎茶独特の苦味も少なく、上品な香りと甘みがあり、日本茶の苦手な方にもオススメいたします。

 

人によっては、ジャスミンや桜の葉のようにも感じる素敵な香りを持つ香駿は、今までの煎茶とは違った楽しみ方が出来そうですね。

日本茶の香駿(こうしゅん)は希少茶葉?

日本茶の香駿(こうしゅん)は、どこへ行けば手に入るのでしょうか?

 

香りや飲みやすさに特化した「香駿」は、まだ滅多に店頭でも見かけることが出来ない「希少な」煎茶です。

 

もしも店頭などで香駿を見つけた際には、迷わず是非、試してみてくださいね。

 

飲んだ瞬間、その素敵な香りに魅了されてしまうかも知れませんよ。

 

香駿の素晴らしい香りは、煎茶を飲み慣れた方には、特に試していただきたいです。

 

なぜなら、それだけ今までの煎茶と違う、特徴的な香りを持っているのが香駿だからです。

 

希少過ぎて香駿はあまり見かけることがありませんが、インターネットや、日本茶を専門に出しているカフェで稀に取り扱っていることがあります。

 

飲む人によって例えるものが変わるほど、「煎茶の良さ」を残しつつも「複雑で華やかな香り」を持つ香駿。

 

日本茶として淹れる際には、60度から70度の「低めの温度のお湯」で美味しく飲むことが出来ます。

 

日本茶をいつも飲み慣れている方は、香駿を普段飲んでいるお茶とはどう違うのか飲み比べてみるのも、新しい発見があって楽しいですよ。

 

日本茶の「新しい魅力」がいっぱい詰まった香駿は、女性にも男性にもオススメです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連ページ

やぶきた
おいしい日本茶を入れるためにチャノキの品種に目を向けることもおススメです。ここでは日本茶の代表的な品種「やぶきた」についてご説明します。
さえみどり
おいしい日本茶を入れるためにチャノキの品種に目を向けることもおススメです。ここでは日本茶の代表的な品種「さえみどり」についてご説明します。
ゆたかみどり
おいしい日本茶を入れるためにチャノキの品種に目を向けることもおススメです。ここでは日本茶の代表的な品種「ゆたかみどり」についてご説明します。
あさひ
おいしい日本茶を入れるためにチャノキの品種に目を向けることもおススメです。ここでは日本茶の代表的な品種「あさひ」についてご説明します。
かなやみどり
おいしい日本茶を入れるためにチャノキの品種に目を向けることもおススメです。ここでは日本茶の代表的な品種「かなやみどり」についてご説明します。
ふうしゅん
おいしい日本茶を入れるためにチャノキの品種に目を向けることもおススメです。ここでは日本茶の代表的な品種「ふうしゅん」についてご説明します。
あさつゆ
あさつゆという日本茶の品種があります。あさつゆは天然玉露とも呼ばれるチャノキです。ここでは、日本茶の品種の一つ「あさつゆ」についてご説明します。
そうふう(蒼風)
煎茶の元となるチャノキに「そうふう(蒼風)」という品種があります。ここでは煎茶のチャノキ「そうふう(蒼風)」についてご説明します。
はるみどり
煎茶の元となるチャノキに「はるみどり」という品種があります。ここでは煎茶のチャノキ「はるみどり」についてご説明します。
めいりょく
煎茶の元となるチャノキに「めいりょく」という品種があります。ここでは煎茶のチャノキ「めいりょく」についてご説明します。
さやまかおり
煎茶の元となるチャノキに「さやまかおり」という品種があります。ここでは煎茶のチャノキ「さやまかおり」についてご説明します。
おくみどり
煎茶の元となるチャノキに「おくみどりという品種があります。ここでは煎茶のチャノキ「おくみどり」についてご説明します。
べにふうき
日本茶のチャノキに「べにふうき」という品種があります。ここでは日本茶のチャノキ「べにふうき」についてご説明します。
つゆひかり
日本茶のチャノキに「つゆひかり」という品種があります。ここでは日本茶のチャノキ「つゆひかり」についてご説明します。
こまかげ
日本茶のチャノキに「こまかげ」という品種があります。ここでは日本茶のチャノキ「こまかげ」についてご説明します。
たかちほ
日本茶のチャノキに「たかちほ」という品種があります。ここでは日本茶のチャノキ「たかちほ」についてご説明します。
藤かおり
日本茶のチャノキに「藤かおり」という品種があります。ここでは日本茶のチャノキ「藤かおり」についてご説明します。
やまかい
日本茶のチャノキに「やまかい」という品種があります。ここでは日本茶のチャノキ「やまかい」についてご説明します。